女性とのLINEが続かない。そんな時に読みたいコラム

【この記事を書いた人】
さき

悩める男性の皆さん、こんにちは!
むしろ意中の男性からのLINEが素っ気なくて悩んでいる女性筆者です。

不思議なことに、意中の男性ではない他の男性からLINEが一方的に送られてきて、「この人返事もしてないのにずっとLINEしてきてちょっとしつこいな…」という状況に陥っています(苦笑)。

LINEが続く人、むしろLINEしたいと思う人。
その逆にこの人とはもうLINEするのも面倒だと思う人。

この差は一体何なのでしょうか?

男性と女性の考え方は違うものです。
なぜか女性とのLINEが続かないとお悩みの男性へ、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

大きな原因は3つほどあります。

1. 女性側が男性に対して興味がない。
2. LINEの内容がつまらない、もしくはイラつく内容である。
3. 返事がしづらい内容である。

また、どんなにLINEを続けたいお相手でも、退き時を間違えてはいけません。
「興味がない」から一気に「この人キライ」になってしまい、その後の展開は全く望めなくなるでしょう。

それでは、ひとつずつ女性視点からアドバイス致します!

1. 貴方に対して興味がないと思われている場合

女性は、興味のある男性とはどんなに下らないLINEでも喜びます(むしろ女性の方が大量のLINEを送りがちになります)。
それでは、あなた本人に興味がない女性とLINEを続けるためのポイントは何なのでしょうか?

それは、話題そのものに興味を持ってもらうことです。

LINEはあくまでただのツールです。アプリ上の文書のやり取りにすぎません。
あなたが女性に特別な好意がある場合、もしくはそこまでではなくてもLINEを続けたい程度の関係を望む場合、本番は現実世界で会うことだと心得て下さい。

あなた本人の印象が悪くなくても、特に興味がない相手だとLINEの会話は弾みません。
現実世界で会うことに勝る環境は無いのですから、LINEでも積極的にそういった話題を提供するべきです。

例えば趣味が合う人だったらLINE上だけでも会話は盛り上がりますね。
そこから一歩踏み出して、その趣味を一緒に楽しめる機会を作って誘う。
専門的なものが置いてある店に行くのもいいし、2人で楽しめるプランを立てて提案しましょう。

お茶や食事、映画やイベントに誘うのもいいですね。

「あそこの店のあのお菓子がすごく美味しいって聞いたんだけど知ってる?」
「新しくできたレストランに友達が行ったらめっちゃ雰囲気よかったらしいよー。」
「○○好きって言ってたよね?今度展示会があるんだよ。」

等々、まずはそこからLINEの会話を盛り上げて下さい。
楽しい話題ならLINEの会話もスルーとはいかないでしょう。
スイーツを1人で食べに行くのが恥ずかしいから一緒に行って欲しいとか、僕も行きたかったから次の休みにどう?とか、そこから現実世界で会うためのチャンスに繋がります。

ただし、どんなに女性が興味を持ちそうな話題をふっても会話が続かない場合はあります。

忙しくて返事も出来なければ、きっと出かける余裕は無いでしょう。
辛口ですがあなたとどこかに出かけたいとは思えないのかもしれません。

後述しますが、こういったLINEを送られて一番困るのは大切な彼氏がいる女性です。

彼氏のことが大好きな場合、彼氏以外の異性と2人きりで出掛けることはそうそうありません。
「彼氏がいるから男の人と2人きりで出掛けるとか無理なの、ゴメンね。」とLINEが返って来たら、爽やかに謝って退いて下さい。

2. LINEの内容がつまらない、もしくはイラつく内容である

まずは話題としてつまらない場合。
天気や特に用事のない内容がこれにあたります。

「今日超晴れてるね」「ヒマだなー」「今なにしてる?」等々。

これがちょっとでも興味ある男性からのLINEなら女性はきっとドキドキするでしょう。
休日なら一緒に出掛けるお誘いかも!と期待すると思いますよ。

しかし、特に興味がない人からこんな返事のしようがない内容を送られても、返事のしようがありません。

優しい女性なら多少は相手してくれると思いますが、あまりにつまらない内容だとそのうち返事が来なくなってハイ、オシマイとなってしまいます。

また、こういったLINEは女性をイライラさせることも忘れないでください。
筆者は実際にかなりのイラだちを相手に覚えています(苦笑)。

相手を誘うならともかく、男が「誘ってくれないかな」「誘ってほしいな」というあいまいな態度でLINEを送るのは、女性から見るとかなり姑息です。

また、相手に返事をもらおうとするあまり質問攻めや疑問形ばかりになるのもいけません。
相手の好みをリサーチした上で何か行動を起こそうとする疑問形ならまだいいのですが、

「○○ってどうしたらいいと思う?」
「□□□ってどういう意味か分かりますか?」

といったLINEでは、女性のイラつきMAXです。
筆者はこのパターンでうんざりし、「自分で調べろよ!!」と思いつつ一応返事したらさらに疑問形で返され、まだ仕事中だから…とこちらから会話を強制的に止めた経験があります。

相手の女性に対するサービス精神をもって、楽しい話題を心がけて下さい。

3. 返事がしづらい内容である

最後に意外と見落としがちなこの内容。
男性と女性では返事のしづらい内容が異なるようなので、要注意かもしれません。

女性が女性と「女子会」などと称し女同士でおしゃべりする分には、共通の友人や知人の話題は鉄板ネタです。
愚痴や悪口に転がることも珍しくありません。

ところが、男性にこのネタを振られると困ってしまう女性が多いのです。
理由はいろいろとあるのですが、女性どうしの悪口って軽いノリのことが多いんですよ。その場限りで忘れられるようなものだったり、みんなが知っている噂話などなど。

男性が共通の友人・知人の話をLINEでネタにする時は、くれぐれもポジティブな内容にしてください。
もし失敗談でも相手に対する愛のあるフォローや友人ならではの切り口ならいいかもしれません。

自分自身の愚痴やネガティブ発言も絶対にNGです。

「どうせ俺は○○だから…」とか、「○○さんも俺のこと□□だと思うでしょ?」とか。

本当にそう思っていても「そーだねー」と返事するわけにもいかず、だからといってフォローして男性を喜ばせるのも疲れる作業のため、大抵の女性が返事に困ってLINEが止まってしまいます。

もちろんあまりにプライベートに突っ込んだ内容も返事したくなくなります。
送る前に一度冷静に見返してみてください。

まとめ

・相手が興味のあることを話題にする
・相手に対してサービス精神を持ち、女性にとってプラスになる内容を心がける
・女性に誘ってもらいたいといったオーラを出さない。むしろ、誘う時は自分から!
・自分で調べたらわかる程度の内容を疑問形で送ると相手はイライラする

現実で会いたいと思わせるような明確な会話の方が、女性とのLINEは長続きします。

これだけはご注意を!

いつも女性側がLINEを止めてしまうのに、数日間をおいて再び自分から…というパターンを続けると、女性はうんざりします。

また、相手の女性に恋人がいる場合は余計に迷惑になるため、女性から拒否や迷惑の意思を表示されたら潔く退きましょう。

もし少しでもあなたに興味があれば、例え彼氏がいても積極的な会話は続くはずなのです。
友人としても懐に潜り込めないと感じたら、相手に嫌われる前に撤退するのが吉ですよ。

もはや失敗続きで挽回が難しければ、次の機会にはぜひ活用してください。

人の数だけ考えがありますし、マニュアルの通用しない相手ももちろんいることでしょう。
それでも最低限のポイントを押さえれば、相手とのLINEを楽しむことが出来るはずです。

女性上司、妻や娘、今気になって仕方ないあの子などなど。
どうぞ相手に対する思いやりを忘れずに、楽しいLINEをやり取りしてくださいね。

それでは!

The following two tabs change content below.
さき

さき

30代女性ライター。女性の本音を分かりやすく書いていく。
おすすめの出会いアプリ

おすすめの出会いアプリ

【1位】 PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
年間10億円以上の宣伝費が投入されており利用者が多い。イベントもよく開催されている

【2位】 ワクワクメール

知名度の高い大手老舗サイト。カップリングパーティも開催されている

【3位】 YYC(ワイワイシー)

国内大手のマッチングアプリ