10代後半の女性と出会い、彼女・セフレにする方法

【この記事を書いた人】
ユースケ(管理人)

今回は10代後半の女性と出会い、彼女・セフレにする方法について書いていきます。

「10代後半の女性の探し方」
「10代後半の女性を食事やデートに誘うコツ」
「10代後半の女性をホテル等に連れて行くコツ(セックスする方法)」

などについて、私の実体験も交えながら、具体的に書いていきたいと思います。

10代後半の女性の探し方

まずは10代後半の女性の探し方について書いていきます。

ここでいう10代後半の女性とは、18歳~19歳の女性のことを指しています。

なぜ18歳~19歳の女性かというと、30代(18歳以上)の私が18歳未満の女性に手を出した場合、犯罪になる可能性があるからです。詳しくはこちらの記事に書いています。ちなみに相手が18歳であれば、たとえ現役JKでもセックスは合法です。

さて、10代後半の女性の探し方ですが、これはもう出会い系が一番手っ取り早いです。

出会い系を利用する利点としては下記が挙げられます。

・検索機能が充実している
→ 女性の地域や年齢、身長や体型などを絞って検索できます。
・女性も基本的には出会いを求めている
→ 連絡先をゲットしやすく、食事やデートにも誘いやすいです。
・複数の女性に次々とアプローチしやすい
→ 実生活と関わりのない相手で、共通の友人知人もいないためです。

女性が出会い系を利用する理由は様々です。ヒマだったり、寂しかったり、彼氏と別れた直後だったり、浮気をしたかったり、SMパートナーを探していたり……いずれにせよ出会いを求めている女性が集まっています。出会いを求めている女性は、やはり彼女やセフレ、SMパートナーにもしやすかったりします。まあ、中には売春目的の女性もいたりしますが。

10代後半の女性ならTwitterなどSNSでも探すことはできます。ただ、そもそも相手の女性が出会いを求めていない場合が多いので、出会い系と比較すると、なかなか実際に会うまでが難しかったりします。

というわけで、今回は主に出会い系で探す方法を書いていきます。具体的にはPCMAXという出会い系のプロフィール検索を使用して、10代後半の女性を探します。

※男性会員が女性会員を探す場合の、プロフィール検索の検索画面

プロフィール検索では、上記のように様々な条件を指定して検索することができます。

10代後半の女性を探したい場合は、まず女性の年齢を18歳~19歳に絞ります。あと私の場合、関西なので、地域も滋賀、京都、大阪に絞ります。これで検索をかけると、近場の10代後半の女性が一覧表示されます。

※顔写真、名前にはぼかしを入れています。

検索をかけると、数多くの女性会員がヒットしました。PCMAXは老舗かつ大手の出会い系で、年間10億円以上の宣伝費をかけていることもあり、女性会員の数も非常に多いです。

プロフィール検索では、女性の身長体型などを絞ることもできます。私は背の小さい女性が好みなので、たまに身長を140cm~150cmに絞って検索をかけることもあります。

また、プロフィール検索では女性の利用目的で絞ることもできます。利用目的とは、PCMAXを利用する目的のことで、男女ともにプロフィールを作成するときに設定します。

※プロフィール検索の「利用目的選択」欄

この利用目的には「セックスフレンド」「SMパートナー」といった選択欄もあります。プロフィール上でPCMAXの利用目的を「セックスフレンド」「SMパートナー」にしている女性を一覧表示できるというわけです。つまり、比較的エッチな女性を探しやすいです。

あとはエッチ度で女性を絞ることもできます。エッチ度も男女ともにプロフィール作成の時に設定するもので、「まだ未経験です」「奥手だし下ネタもNG」「奥手だし苦手です」「奥手だけど興味あり」「普通だし気持ちが大切」「普通だけど相性は大事」「普通だけど刺激が欲しい」「積極的で好奇心旺盛」「積極的で経験豊か」という選択項目から一つを選びます。

下ネタが苦手な女性はエッチ度を低くし、エロトーク好きな女性はエッチ度を高くしている傾向にあります。

ただ、プロフィールがエッチすぎる女性の中には、売春目的の女性もいるので要注意です。利用目的を「セックスフレンド」等にしていたり、エッチ度を高くしている女性の中にも、売春目的の女性はいたりします。そういう女性にメッセージを送ると、「苺でどうですか?」(=15000円でセックスしませんか)などと価格交渉が始まります。18歳以上の女性を買春しても犯罪にはなりませんが、私は普通に出会いを求めている女性を探すようにしています。

10代後半の女性の連絡先(LINEなど)をゲットする

ここで以前、私が18歳の女性と知り合ったときの話をします。

プロフィール検索をしていたら、下記の女性を見付けました。

※顔写真、名前、自己PR等にはぼかしを入れています。

【女性の情報】
18歳の女の子。大阪住み。
顔写真が好み。
職業は(「秘密」とあるが)短大生。
バイトもしている。
漫画、アニメ、ゲームが好き。

無料プロフィールや詳細プロフィールから上記の情報を得ました。

顔写真も好みですし、漫画やアニメが好きなようなので趣味も合いそうです。メッセージを送ってみることにしました。

「はじめまして!○○さんのプロフィールに惹かれたのでメールしました。プロフ写真もとても素敵ですね。俺も漫画やアニメは好きです。○○さんはどんな作品が好きですか?もしよかったらオススメを教えてください!」

こんな感じのメールを送りました。比較的シンプルなメールですが、相手も基本的には出会いを求めている女性なので、紳士的であれば凝ったメールでなくても返事が来ることは多いです。

とりあえずこのメッセージでは「相手を褒める」「相手の趣味に触れる」「質問を一ついれる」ということを意識しています。

ついでに、この女性にメッセージを送ったあとに、他の気になる女性にも一応メッセージを送っています。出会い系では、一人だけを狙うより複数人を同時に狙ったほうが良いです。そうすると一人一人の女性への対応に精神的余裕が出てきます。

そうこうしているうちに、女の子から返事がきました。

「こんばんは
プロフ褒めてもらえて
うれしいです(人ω・*)
好きな作品は刀剣乱舞です!!
ハイキューも好きです
おすすめです!」

相手からのメッセージには顔文字や絵文字も付いていました。また、一行一行が短めで、句読点もありませんでした。

次の返信では、こちらも相手の文体に少し合わせることにしました。ちょっと文体を合わせることで、フィーリングが合うと感じてもらいやすいです。この辺りは出会い系で多くの女性とやり取りしていると慣れてきます。

「返事ありがとうございます!
刀剣乱舞やハイキューが好きなんですね
俺もハイキューは観てました!
めちゃくちゃ熱くて面白いですよねw
○○さんは好きなキャラとかいますか?
刀剣乱舞もおもしろそう!!
アニメ観てみようかなー」

二通目は少しタメ口も混ぜました。少し絵文字も付けています。

正直、刀剣乱舞については女性向けの作品(ゲームやそれを原作としたアニメ等)なので、私はあまり興味なかったのですが、相手が本当に好きな作品なら、実際に観てみることはあります。そうすると話題を広げやすくなります。

これを続けていると女性向けの作品に無駄に詳しくなっていきます。実際、ハイキューを観ていたのも他の女性の影響ですし、現在の私は刀剣乱舞にも無駄に詳しいです。こういった知識や経験は、他のゲーム・アニメ好きの女性とやり取りするときにも活かされます。たとえば腐女子(BL好きの女の子)とも仲良くなりやすくなります。

相手からも更に返事がきて、何通かメッセージでやり取りをしました。

ただ、大手出会い系はどこもそうですが、男性から女性にメッセージ送信するのに一通あたり数十円かかります。PCMAXの場合、メッセージ送信は一通50円かかります。メッセージの受信は無料です。ついでに女性は完全無料で利用できます。

なので、なるべく早めに女の子の連絡先(LINEや携帯メール)をゲットする必要があります。LINEなどに移行したら、当然ですがもう料金は掛かりません。

LINEに移行するときは、「LINEだとスタンプが使える」といった理由も付けるようにします。今回なら「LINEだとアニメのスタンプも使えるので!」という風にいっておきました。

そのうえで「よかったらLINEに返事ください! 俺のIDは△△です」という風に、自分からIDを教えます。相手にIDを書かせるより、自分からIDを書いた方が警戒されにくいです。

ある程度メッセージで盛り上がったあとなら、大抵の女性はLINEのほうに返信をくれます。OKが出ないようなら、ケチだと思われる可能性もありますが、「PCMAXだとメッセージ送信にお金が掛かる」という旨を伝えてみるのもアリです。女性は完全無料なので気付いていない可能性もあります。それでもOKが出ないようなら、その女性は諦めましょう。メッセージを続けていてもお金がもったいないです。

今回の女の子も、ちゃんとLINEに返事をくれました。これで相手の連絡先をゲットです。もういくら連絡し合ってもお金は掛かりません。

今回はメッセージ送信6回で300円(50円×6回)に、詳細プロフィールの閲覧に10円なので、計310円で女の子のLINEをゲットできました。

上手くいけばこのように300円程度で連絡先をゲットできます。ただ、中にはメッセージを送信しても返事のない女性や、連絡先交換に応じてくれない女性もいます。また、連絡先交換をしても必ず実際に会えるとは限りません。そういう上手くいかなかった女性の分を考慮すると、私の場合、一人の女性と実際に会えるまでに掛かる費用は平均1000円くらいです。

ちなみに、PCMAXは完全前払いの課金制(ポイント購入制)です。たとえば「今月は1000円だけ課金しよう」と決めたら、1000円分のポイントを購入するという感じです。忙しいときや乗り気でないときは、課金せずに(ポイント購入せずに)放置しておけば1円も掛かりません。入会費や維持費も無料です。ソシャゲに課金するのと同じ感覚です。

私の場合、やる気のある時は3000円ほど課金して、やる気のない時は一切課金しないという感じです。

10代後半の女性を食事やデートに誘うコツ

連絡先(LINEや携帯メール)の交換ができたら、次は食事やデートに誘うことを目標とします。

繰り返しになりますが、相手も基本的には出会いを求めている女性です。

重要なのは積極性です。積極的に誘いましょう。たとえ断られても問題ありません。日をあけてまた誘います。女性は押しに弱い傾向もあります。もし何度誘っても断ってくるような相手なら、次の女性にいくだけです。まあ相手も出会い系を利用している女性です。連絡先を交換していて、ある程度会話も盛り上がっているようなら、何度も誘えばOKしてくれる女性の方が多いです。

さて、18歳の女の子の話に戻します。

食事やデートへの誘い方は色々とありますが、今回はストレートに食事に誘いました。

LINEで話が盛り上がっているタイミングをみて、

「○○ちゃんとは凄く気が合うね
もっと色々と話してみたいな
よかったら、×日に焼肉でも食べにいかない?
もちろん俺が奢るよ!」

という感じで誘いました。

10代後半の女の子は、20代~30代の女性と比較してお金がない子が多いです。なので、少し高そうなイメージの食事を奢ってあげるのが手っ取り早いです。たとえば焼肉、お寿司、フレンチなどです。もっとも実際に高級店である必要はありません。リーズナブルなお店で大丈夫です。

今回の女の子は大阪で一人暮らしをしています。大阪ならリーズナブルな価格で、落ち着いた雰囲気&美味しい焼肉屋を知っているので、そこに連れて行きたいと思いました。

そして、食事の誘いにOKが出ました。

もちろん、先ほども触れたように、別に断られても構わないと思っていました。そのときは日をあけて再度誘うだけです。積極的に誘うことが大切です。

断られて再度誘うときは、同じような内容で誘っても良いですし、誘い方を変えてみても良いです。たとえば女性の中には、「焼肉は匂いがつくので嫌」「お肉が好きじゃない」という女性もいます。私の場合、二回目に誘うときは相手の食べたいものを予めリサーチしたうえで誘ったりもします。

あと、ディナーよりランチのほうが安心・気楽という女性もいますので、ランチに変えて誘ってみるという方法もあります。他にはLINE(のトーク)ではなく、電話しているときに誘うなど、伝え方を変えてみるのもアリです。この辺りは臨機応変に色々と試してみましょう。

焼肉屋の誘いにOKが出たので、待ち合わせ場所を決めました。

デート当日。この相手を待っているときが、なんだかんだで一番ドキドキします。

そして相手の女性がやってきました。

顔写真を見て好みの女性を選んだこともあり、相手の女の子はやはり可愛かったです。黒髪セミロングで、服装は少し地味な印象でしたが、それがまた素朴で可愛く感じました。去年までJKだったこともあり、やはり見た目は若いです。あと、大人しそうな雰囲気でした。

こちらとしては、とりあえず清潔感と明るめの雰囲気を意識すれば大丈夫です。

清潔感の作り方
・ヒゲは剃る(もしくは整える)
・ヨレヨレ、シワシワ、汚れのある衣類は避ける
・髪や肌は脂切らないよう気を付ける
・寝癖は直す
・口臭に気を付ける(半年に一回ほど歯医者で歯石取りオススメです)
・爪は切る(女性は手や爪を結構見てきます)
・鼻毛も忘れずにチェック

正直、私の容姿はあまり良いほうではありません。それでも上記のような清潔感があれば、あとは会話や内面次第で女性に好印象を持ってもらえますし、エッチすることもできます。

18歳の女の子と合流したあとは、予約している焼肉屋を目指しました。女の子の声も若々しくて可愛かったです。

私の場合、女性と会ったあとはちょくちょくと褒めるようにしています。褒めトークは大切です。たとえば会ってすぐに「すごく可愛いね!」「めっちゃ可愛い子が近づいてくるからビックリしたわ」と言っています。

また、女の子のカバンが比較的良く感じたので、「そのバッグ、めっちゃ可愛いね。どこで買ったの?」と言ったりしました。なお、私も関西人ですし、相手も大阪住みなので、お互いちょっと関西弁です。

焼肉屋では、美味しいお肉を食べながら、趣味の話(漫画、アニメ、ゲームなどの話)をしたり、相手の話(短大、バイト、一人暮らし、友達、小中高の頃の話など)をしたりしました。基本的にこちらは聞き役で、相手の女の子が主役です。

普段ならお酒を飲みつつ雰囲気作りをしていくのですが、今回は18歳が相手なのでお酒は飲まないようにしました。また、初デートでホテルに連れて行こうとも考えていませんでした。まずは大人の余裕を見せつつ、女の子とより親密になることを目指します。

また、一回目のデート中に、可能なら二回目のデートの約束もしてしまいます。

今回は趣味の話で盛り上がっているときに、刀剣乱舞の話もしていました。その際に、「グッズも買ったりするの?」という話題を何気なく振りました。女の子の話を聞いていると、結構グッズも集めているようです。そのときに「金欠なので今は買うのを我慢しています」とも言っていたので、これはチャンスかもしれないと思いました。

「俺もグッズ見に行きたいな」「ネットで買うのもいいけど、どうせなら一緒に見に行かへん?」「食事に付き合ってくれたお礼に、俺が○○ちゃんの欲しいグッズ一つ買ってあげるよ」という話をしました。別に断られても構いません。

女の子は最初「ええ! さすがに悪いですよ」と言っていましたが、「○○ちゃんのためなら全然良いけどね」「俺も一緒に見に行きたいし」などと押しまくりました。すると「えー…どうしよう」と態度が軟化してきました。

やはり10代後半の女の子(特に一人暮らし中の子)は金欠な場合も多いので、奢りに弱いところがあります。また、女性は押しに弱いところもあります。さらに押しまくることで、「一緒にグッズを見に行く&食事」という二回目のデートの約束を取り付けました。

グッズを見に行く場所は女の子と話し合い、大阪の日本橋に決まりました。日本橋にはオタロードと呼ばれる場所があり、そこに行けばグッズ関連のお店も集まっています。ただ、「めっちゃ高いのは無理かもしれんけどね」と和やかに言っておきます。実際、私の財布の問題もありますので。

この「一緒にグッズを見に行く」というのは、漫画やアニメ好きの女の子の場合、意外とOKを貰えたりします。私の場合、出会い系で知り合った腐女子ともこのプランでデートをしたことがあります(詳しくはこちらの記事に書いています)。

同様に、たとえばファッション好きの女性なら「一緒に服や小物を見に行く」、インテリア好きの女性なら「一緒にインテリアや雑貨を見に行く」などもアリです。そもそも女性は買い物(ショッピング)好きが多かったりしますので、こういった買い物デートで試しに誘ってみるのもオススメです。

10代後半の女性をホテル等に連れて行くコツ

女の子との焼肉デートも割と盛り上がり、一回目のデートは無事終わりました。

そして、二回目のデートです。一緒に刀剣乱舞のグッズを見に行き、そのあとに食事をするという約束を取り付けています。

もちろん約束が必ず守られるわけではないのですが(残念ながらデートをドタキャンする女の子もいます)、今回の子はちゃんと守ってくれました。

待ち合わせ場所は大阪の日本橋です。ここから少し歩くとオタロードに着きます。

待ち合わせ場所に来た女の子はやっぱり可愛いです。相変わらず服装は地味ですが、それは私も同じです。

そして、今日こそはこの子とセックスしたいと猛烈に思っていました。

まずはオタロードに行き、ショップ巡りです。

可愛い女の子とのショップ巡りはどこであろうと楽しいです。結局、刀剣乱舞のグッズはアニメイトで購入しました。そんなに高いグッズを買ったわけではないですが、かなり喜んでくれました。


※日本橋のアニメイト。女性客も多い

そのあとは女の子の希望で、同人誌が売っているお店も巡りました。BL系の同人誌を見てみたいようです。私はこのとき(うむ、やはり腐女子だったか)と思いました。刀剣乱舞が好きな女の子という時点で予感はしていましたが、BL系の話題を少し振ってもあまり食いつかなかったので、疑問に思っていました。

しかし、ここでは我慢できなかったようです。BLの話をするのが恥ずかしかったのでしょう。こういう他の人には言いにくい本当に好きなものを知ることができると、更に親密になりやすいです。

また、相手はゲームが好きでもあるので、スーパーポテト レトロ館などにもいきました。ここはレトロゲーが多く集まっているお店です。近年はゲーム実況などが流行っているおかげか、18歳の女の子でもレトロゲーをよく知っていました。ちなみにこの店、通路がそんなに広くないのに人が多いため、二人でゲームを見ていると割と顔が近付くことも多いです。結構ドキドキします。

更にそのあとはゲームセンターに行ったりもしました。私は基本的にゲームが下手なので、対戦系のゲームは普通に負け越しました。あとUFOキャッチャーも取れませんでした。まあそんなもんです。

途中でカフェにも寄ったりしながら、夕食までの時間を過ごしました。日中のデートは結構盛り上がったほうだと思います。30代にして18歳の女の子と楽しくデートできるのは、やはり出会い系のおかげです。今日はセックスする気満々ですが、たとえデートだけでも楽しいものです。

そして、夕食です。今回もお店は予約しています。今回はなんとしてでもセックスしたいと思っていたので、夕食の場所も慎重に選びました。

ここで、女性をホテルに誘う基本戦略を紹介します。

【基本戦略】

1. 個室で二人きりになる
※たとえば完全個室の飲食店(居酒屋など)、カラオケ、ネカフェなど。
※個室でなくても良い雰囲気で二人きりになれるならアリ。夜の公園など。

  ↓

2. お酒を飲みながらその場を楽しむ

  ↓

3. 恋愛トークをする

  ↓

4. 少しスキンシップやイチャイチャする
※この時点で強く拒否されるようならその日は諦める。

  ↓

5. ホテルや自宅等に連れていく

この基本戦略については下記の記事でもより詳しく書いています。
PCMAXで知り合った女性をホテルや自宅等に誘うコツ(セックスする方法)

ただ、今回の女の子は18歳なので、お酒を飲ますのは法的にも個人的にもNGだと思います。そのため難易度は多少上がりますが、お酒の力は借りずにムードを作っていきます。

まあ今回は二回目のデートですし、デート自体も結構盛り上がっているので、ホテルに連れていける可能性は十分にあると考えました。

まずは個室で二人きりになることを目指します。

今回の夕食(ディナー)に関しては、少し暗めの照明で良い雰囲気になれるお店(完全個室)を予約しています。美味しいイタリアンや肉料理が食べられるお店です。女の子からはイタリアンも好きと前回のデートのときに聞いていました。そして、今回のお店も気に入ってくれたようでした。

個室に入ったとき、手前が椅子で、奥がソファーでした。こういう場合、女の子にはソファー側に座ってもらいます。単純にソファーのほうがラクでしょうし、あとで女の子と横並びになったときにスキンシップ・イチャイチャがしやすいという理由もあります。

まずは今日のデートを振り返ったり、趣味や相手の話をしたりしながら楽しく食事をしました。そして、頃合いをみて恋愛トークを振ります。恋愛トークにおいても、こちらは基本的に聞き手でOKです。

最初に彼氏について聞いてみました。彼氏は一度だけいたことがあるようです。正直、処女でなかったのは少し残念ですが、恋愛トークはしやすいです(10代後半なら処女の子ともたまに会えます)。彼氏とは少し前に別れており、その寂しさが出会い系を利用した切っ掛けでもあったようです。

その流れで「彼氏(元彼)との別れの話」などを聞きました。その元彼は同年齢(10代後半)だったようですが、色々と自分勝手なところがあり、不満も溜まっていたようです。そして溜め込んでいた不満を吐き出したところ、喧嘩別れとなったようです。

そこからは元彼がいかに自分勝手だったかの愚痴トークになりました。こういう話を聞いているときも、「○○ちゃんが怒るのは当たり前やね」「俺やったらその彼氏みたいな言動は絶対しないな」と共感やアピールをしておきます。特に共感は重要です。

あと、初デートの時から割り勘だったとも愚痴っていました。私としては18歳の男性が割り勘を望む気持ちも分からなくもないのですが、これも共感しておきます。

この子に対して、初デートで焼肉を奢り、今回のデートでグッズまで買ってあげたのは正解だったと思いました。元彼のこともあって奢られ慣れていない分、感激してくれたことでしょう。まあ10代の女性は奢られ慣れていない子も多いです。

そんな話をしているときに、「そういう男って大抵エッチも自分勝手だよね」と振ってみました。軽めのエロトークです。恋愛トークをしながらエロトークをまぜることで、相手の考えや意識を少し性的な方向に持っていけます。

エッチについては、「痛かった」「触り方が優しくない」「終わったらすぐ寝る」といった話をしてきました。やはり不満があったようです。ここでもよく共感しておきます。ここから更に「ならどういうプレイが理想か」みたいな話に繋げても良かったのですが、一旦お手洗いにいきました。

そして、お手洗いから帰ってきたときに、女の子の隣(ソファー側)に座りました。これで女の子と横並びになりました。「こっちのほうが話しやすい」と言っておけばOKです。横並びのほうがスキンシップやイチャイチャがしやすくなります。

このとき、女の子のバッグの中にある買い物袋をみながら、購入したグッズの鑑賞会を提案しました。別に拒否されても構わなかったのですが、女の子はノリノリで応じてくれました。

購入したグッズを二人で見ていると、自然とお互いの顔や距離が近くなります。少し暗めの照明で良い雰囲気の個室ということもあり、だんだん良いムードになってきます。

相手もそれを感じ取ったのか、少し沈黙しました。そんな中、頭を優しく撫でてみました。肩をビクッとさせて驚いた反応でしたが、特に抵抗はされませんでした。スキンシップやイチャイチャのときは、もし本気で抵抗されるようならすぐにやめます。

相手の頭や髪を優しく撫でながら、「○○ちゃんって本当に可愛いな」「元彼が羨ましい」といった言葉を掛けました。女の子は首を少し横に振っています。「でもエッチが自分勝手なのはアカンな」とも言いました。これには女の子も少し頷いています。

そして、「俺ならそんなことは絶対しないけどな」と言いながら、相手の肩に手を回し、少しこちらに抱き寄せました。お互いが密着する形になりました。

※こんな感じの形です。

実際は、少し暗めの照明がムードを良くしています。本来ならこれにお酒が入っているのですが、今回は相手が18歳なので入っていません。ただ、ここまできたらいけるとこまでいきたいと思いました。抱き寄せながら、肩を撫でたり、頭を撫でたりします。相手は従順な感じで大人しくなっています。

我慢できなくなった私は、女の子をこちらに向かせます。そして、ジーッと顔を見つめます。

そのまま唇にキス…しようとしましたが、顔をそむけて拒否されました。

(えーここで拒否するの?)と思いましたが、動揺を隠しつつ、もう少し粘ります。頭を撫でながら「ダメ?」と優しく聞きました。すると「まだ付き合ってないから…」と言われました。たしかにその通りです。相手も酔っていたら今の流れでキスできることが多いのですが、やはり完全なシラフとなると手強いです。

ここはハッキリ言葉にしようと、「俺は○○ちゃんと付き合いたい」「○○ちゃんのことが好きだ」と、しっかり相手の目を見ながら伝えます。一応本音でした。「えー」と相手が悩んでいるときに、相手のあごを持ち、もう一度顔を見つめて、キスしました。少し強引なキスだったかもしれませんが、そのまま抱きしめると、相手も受け入れてくれました。

あとはお店を出るまでのあいだ、抱き寄せながら何度もキスをしました。また、キスをしながら何度も「好きだ」と言いました。

店を出た後は、手を握ってホテルを目指しました。大阪の日本橋駅の近くにはラブホテルが数多くあるので、タクシーを使う必要もありません。ホテルに入る時は、キスの時のように一旦拒否されるかもと思ったのですが、すんなりと一緒に入ってくれました。

ホテルでブラを脱がすと、控えめなおっぱいが可愛かったです。理性の限界だったので、押し倒すようにセックスをしました。やはり18歳の女の子の身体は若々しく感じました。

当初はセフレにしたいと思っていた女の子でしたが、「付き合いたい」「好きだ」とハッキリ言って肉体関係を持った以上、セフレではなく恋人関係にあると思います。そして恋人関係である以上、私も他の女性と関係を持つわけにはいかないなと思いました。なので、当時いたセフレには連絡しないようにしたり、セフレから誘いがあっても断るようになりました。

考えてみれば、30代の私が18歳の女の子と交際できるというのは幸せなことです。「いっそこのまま結婚しても良いんじゃないか?」と思い始めていたのですが、約4ヵ月後にあっさりと振られました。他に好きな人ができたようです。…まあ、若い女性はそんなもんでしょう。

ただ、付き合っているあいだは色々と楽しい思い出もできました。やはり私は複数の女性とセフレ的関係を築くほうが性に合っているようですが、今回の経験も良いものだったと思います。

まとめ

以上が10代後半の女性と出会い、彼女・セフレにする方法となります。

まずはPCMAXプロフィール検索で、10代後半の女性を探してみると良いと思います。そして気になる女性がいたらメッセージを送り、連絡先(LINEなど)をゲットしましょう。

連絡先(LINEなど)をゲットできたら、積極的に食事やデートに誘いましょう。相手も出会い系を利用している女性なので、基本的には出会いを求めています。重要なのは積極性です。

あとは本記事で紹介した基本戦略などを参考にしてみてください。

最初はひたすら経験を積むことも大切です。女性とメッセージやLINEを送り合ったり、デートしたり、ホテルに誘ったりする経験です。

たとえ最初は上手くいかなくとも、経験を積むことで、段々とどうすれば良いのか分かるようになってきます。「経験的に分かるようになる」というのも大切なことです。そのために経験を積むわけです。

また、経験豊かになってくると、10代後半の女性にとっては、それがそのまま大人の魅力として映ったりもします。まずは経験を積むつもりで実践してみてください。

The following two tabs change content below.
ユースケ

ユースケ

当サイトの管理人。30代。PCMAXを長年愛用している。
おすすめの出会いアプリ

おすすめの出会いアプリ

【1位】 PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
年間10億円以上の宣伝費が投入されており利用者が多い。イベントもよく開催されている

【2位】 ワクワクメール

知名度の高い大手老舗サイト。カップリングパーティも開催されている

【3位】 YYC(ワイワイシー)

国内大手のマッチングアプリ