女子大生(JD)と出会い、彼女・セフレにする方法

【この記事を書いた人】
ユースケ(管理人)

今回は女子大生(JD)と出会い、彼女・セフレにする方法について書いていきます。

「女子大生の探し方」
「女子大生を食事やデートに誘うコツ」
「女子大生をホテル等に連れて行くコツ(セックスする方法)」

などについて、私の実体験も交えながら、具体的に書いていきたいと思います。

女子大生(JD)の探し方

まずは女子大生の探し方について書いていきます。

女子大生の探し方ですが、これはもう出会い系が一番手っ取り早いです。

出会い系を利用する利点としては下記が挙げられます。

・検索機能が充実している
→ 女性の地域や年齢、身長や体型などを絞って検索できます。
・女性も基本的には出会いを求めている
→ 連絡先をゲットしやすく、食事やデートにも誘いやすいです。
・複数の女性に次々とアプローチしやすい
→ 実生活と関わりのない相手で、共通の友人知人もいないためです。

女性が出会い系を利用する理由は様々です。ヒマだったり、寂しかったり、彼氏と別れた直後だったり、浮気をしたかったり、SMパートナーを探していたり……いずれにせよ出会いを求めている女性が集まっています。出会いを求めている女性は、やはり彼女やセフレ、SMパートナーにもしやすかったりします。まあ、中には売春目的の女性もいたりしますが。

なお、女子大生を路上ナンパする勇気は私にはありません。一度くらい、学園祭でナンパとかしてみたいですけどね。私は路上ナンパにはちょっとしたトラウマがあるので、今はまだ心の傷が癒えるのを待っています。

というわけで今回の記事では、出会い系で女子大生と知り合い、かつセックスまで持って行く方法について書いていきます。

具体的にはPCMAXという出会い系のプロフィール検索を使用すると、女子大生を探しやすいです。

PCMAXは老舗かつ大手の出会い系で、年間10億円以上の宣伝費をかけていることもあり、女性会員の数も非常に多いです。有名女性誌などにもよく広告が載っています。

※有名女性誌での宣伝例

※渋谷、池袋、その他色々な場所に大型看板も
kanban_s kanban_i

下記がそんなPCMAXのプロフィール検索の画面です。

※男性会員が女性会員を探す場合の、プロフィール検索の検索画面

たとえば女性会員の地域年齢利用目的身長体型職業などを指定したうえで、検索することができます。

女子大生を探したい場合は、女性の年齢「18歳~22歳」に絞ったり、女性の職業「女子大生」「学生」「短大生」などに絞ったりすると見付けやすいです。また、私の場合は関西住みなので、女性の住所も滋賀、京都、大阪に絞ります。

※職業を「女子大生」、住所を「滋賀、京都、大阪」に絞りプロフィール検索した場合
※顔写真、名前にはぼかしを入れています。

検索すると、数多くの女子大生がヒットしました。ここから気になる女性にアプローチすることが可能です。

比較的エッチな女子大生の探し方

このプロフィール検索を利用すれば、比較的エッチな女子大生も探しやすいです。

たとえばプロフィール検索は、女性を利用目的で絞ることもできます。

利用目的というのは、PCMAXを利用する目的のことです。男女ともにプロフィールの作成時に設定します。

※利用目的はプロフィール作成時や編集時に設定する

この利用目的の中には「友達・遊び相手」「趣味友達」「恋人探し」といったものもあれば、「セックスフレンド」「SMパートナー」「不倫・浮気」といった大人な出会いを探すものもあります。利用者によって使い分けができるようになっているということです。

たとえば職業「女子大生」に絞り、利用目的「セックスフレンド」を含む女性を検索してみます。

※顔写真、名前にはぼかしを入れています。

これでセフレを求めている女子大生を一覧表示することができます。

もちろんセフレを求めている女子大生といっても、いきなり「セックスしよう」なんてメッセージを送ってもスルーされるのがオチです。女性も「誰でも良い」というわけではありません。相手が比較的エッチな女性であっても、最初は紳士的なメッセージを送るようにしたほうが好印象です。

また、プロフィール検索ではエッチ度で女性を絞ることもできます。

エッチ度も男女ともにプロフィールの作成時に設定するものです。具体的には「まだ未経験です」「奥手だし下ネタもNG」「奥手だし苦手です」「奥手だけど興味あり」「普通だし気持ちが大切」「普通だけど相性は大事」「普通だけど刺激が欲しい」「積極的で好奇心旺盛」「積極的で経験豊か」という選択項目から一つを選びます。

下ネタが苦手な女性は「奥手だし下ネタもNG」「奥手だし苦手です」といった項目を選ぶ傾向にあるので、下ネタが苦手な女性にとっても役に立つ項目です。

女性の職業を「女子大生」に絞ったうえで、このエッチ度を「普通だけど刺激が欲しい」「積極的で好奇心旺盛」「積極的で経験豊か」などに絞ると、比較的エッチな女子大生を探しやすいです。

ただし、プロフィールがエッチすぎる女性の中には、売春目的の女性もいるので要注意です。利用目的を「セックスフレンド」等にしていたり、エッチ度を高くしている女性の中にも、売春目的の女性はいたりします。

そういう女性にメッセージを送ると、「苺でどうですか?」(=15000円でセックスしませんか)などと価格交渉が始まります。18歳以上の女性を買春しても犯罪にはなりませんが、私は普通に出会いを求めている女性を探すようにしています。

プロフィール検索をしていると、職業を「女子大生」にしているのに、たとえば年齢が「26歳」の女性などを見掛けることがあります。浪人、留年、大学院生、社会人入学などの可能性もありますが、「売春目的の女性がテキトーなプロフィールにしている」可能性も高いです。女子大生を探す場合、そういった怪しいプロフィールの女性は避けたほうが無難です。

女子大生の連絡先(LINEなど)をゲットする

ここからは実際に私が女子大生と知り合ったときの話をしたいと思います。そのほうが、出会い系でどのようにして女性と知り合うのかを具体的に分かってもらえると思います。

当時、私はプロフィール検索で好みの女性を探していました。そして、下記の女性を見付けました。

【女性の情報】
18歳の女子大生。京都住み。
顔は少し隠しているが好み。
身長155cm。漫画や映画が好き。
日記も書いている。

無料プロフィールや詳細プロフィールから上記の情報を得ました。

今回はこの18歳の女子大生にメッセージを送ろうと思いました。顔は少し隠していますが、それでも好みの顔であることが分かります。

日記も書いており、なんとなく良い子そうなことも伝わりました。「出会い系で真面目に日記を書いている女の子=良い子」説は結構当たります。

「はじめまして! ○○さんのプロフィールが凄く魅力的だと思い、メールしました。日記も楽しく読ませてもらいました☆ ○○さんは漫画や映画がお好きなんですね。俺もどちらも好きで、よく読んだり観たりしています。もしおすすめの作品があれば教えてください! お返事もらえると嬉しいです!」

こんな感じで送りました。最初のメールは「挨拶」「なにかしら褒める」「相手の趣味や関心事に触れる」「質問を一つ入れる」といったことを意識しています。

また、日記を書いている女の子に対しては、「日記も読んだ」ということをアピールしておくと良いでしょう。日記の内容に具体的に触れてもOKです。わざわざ日記までは読まずにメッセージを送る男性も多いので、その時点で差別化できます。

なお、他の気になる女性複数名にもメッセージを送っておきます。相手も出会い系を利用しており、基本的には出会いを求めている女性です。一人一人に丁寧かつ紳士的なメッセージを送れば、誰かしら返事は来るものです。

そうこうしているうちに、上記の女子大生から返事がありました。

「初めまして。私のプロフは全然魅力的じゃないですよ! ユースケさんのプロフも魅力的です (。・ω・。) 日記も読んでくださりありがとうございます。おすすめの作品はマンガなら鋼の錬金術師です! 今度、実写映画も公開されます。ユースケさんのおすすめはありますか?」

丁寧な返信でした。私のプロフは別に魅力的でもなんでもないのですが、ちゃんとこちらのことも褒めてくれるあたり、やはり「良い子」感があります。それに質問もしてくれているので、比較的返事もしやすいです。

「お返事ありがとうございます! おすすめの作品も教えてくれてありがとう! ハガレンは途中まで読んだことがあります。これを機に全部読もうかな。実写映画もやりますよね! ○○さんは観に行くつもりですか? 俺のおすすめはハンターハンターやジョジョ、弱虫ペダルなどですね」

二通目以降も、基本的には相手に共感したり、話を掘り下げたり、質問したりしながらメッセージを続けます。

「ハガレン、なんで途中までなんですか?w ちゃんと最後まで読んでください!!面白いですから。今はガンガンオンラインでリバイバル連載もされていますよ。実写は・・・ファンとしては複雑です(汗の絵文字) 山田涼介くんは嫌いじゃないですけど・・・観に行くか分からないです。弱ペダは私もアニメ観ましたよ。荒北さんが好きです!」

二通目の返信はこんな感じでした。良い感じに趣味トークができそうです。『鋼の錬金術師』(ハガレン)の実写映画については「行きたい」「行くつもり」などと返ってきたら後々デートの口実にしやすかったですが、女子大生は複雑な心境のようです。

三通目以降もこの流れで趣味トークを掘り下げていきます。ただ、いつまでもPCMAXのメッセージ上でやり取りをしているわけにはいきません。

大手出会い系はどこもそうですが、男性から女性にメッセージ送信するのに一通あたり数十円かかるからです。PCMAXの場合、メッセージ送信は一通50円かかります。メッセージの受信は無料です。ついでに女性は完全無料で利用できます。

なので、なるべく早めに女性の連絡先(LINEや携帯メール)をゲットする必要があります。LINEなどに移行したら、当然ですがもう料金は掛かりません。

私の場合、連絡先交換は4~5通目くらいで提案することが多いです。これは相手のメッセージに合わせて臨機応変です。今回は趣味トークが思った以上に盛り上がったこともあり、6通目でLINE交換を切り出しました。

「○○さんと会話しているとめっちゃ楽しいです! ただ文字制限がちょっと気になってきましたw よかったらLINEのほうで連絡取りませんか? LINEならスタンプも使えるし、文字制限もないので。俺のLINE IDは××です。LINEのほうに返事を貰えたら嬉しいです!」

こんな感じで送りました。LINEに移行するときは、上記のように「LINEならスタンプも使える」「LINEなら文字制限もない」といった理由付けをしておくとスムーズです。

PCMAXのメッセージは一通500文字までという文字制限があります。今回の場合、趣味トークで盛り上がり、お互いの一通あたりの文字数も長くなってきていたので、LINEに文字制限がないことも移行の良い理由になりました。

また、「俺のLINE IDは××です」という風に、自分からIDを教えます。相手にIDを書かせるより、自分からIDを書いた方が警戒されにくいです。

ある程度メッセージで盛り上がったあとなら、大抵の女性は連絡先交換に応じてくれます。OKが出ないようなら、ケチだと思われる可能性もありますが、「PCMAXだとメッセージ送信にお金が掛かる」という旨を伝えてみるのもアリです。女性は完全無料なので気付いていない可能性もあります。それでもOKが出ないようなら、その女性は諦めましょう。メッセージを続けていてもお金がもったいないです。

今回の女子大生も、LINEに私のIDを追加してくれました。これで女子大生の連絡先をゲットです。もういくら連絡し合っても料金は掛かりません。

今回はメッセージ送信6回で300円(50円×6回)に、あと詳細プロフィールの閲覧に10円かかるので、計310円で女性の連絡先をゲットできました。

上手くいけばこのように300円程度で連絡先をゲットできます。ただ、中にはメッセージを送信しても返事のない女性や、連絡先交換に応じてくれない女性もいます。また、連絡先交換をしても必ず実際に会えるとは限りません。そういう上手くいかなかった女性の分を考慮すると、私の場合、一人の女性と実際に会えるまでに掛かる費用は平均1000円くらいです。

ちなみに、PCMAXは完全前払いの課金制(ポイント購入制)です。たとえば「今月は1000円だけ課金しよう」と決めたら、1000円分のポイントを購入するという感じです。忙しいときや乗り気でないときは、課金せずに(ポイント購入せずに)放置しておけば1円も掛かりません。入会費や維持費も無料です。ソシャゲに課金するのと同じ感覚です。

私の場合、やる気のある時は3000円ほど課金して、やる気のない時は一切課金しないという感じです。

女子大生(JD)を食事やデートに誘うコツ

女子大生の連絡先をゲットしたら、次に食事やデートに誘うことを考えます。

食事やデートに誘うときに重要なのは積極性です。

相手は出会い系で知り合った女性です。相手も基本的には出会いを求めています。なので積極的に誘えばOKです。もし断られても構いません。日をあけてまた誘います。積極的に誘うとはそういうことです。

何度誘ってもどうしてもダメそうな女性なら、残念ですが、次の女性にいくだけです。ただ、LINEやメール、電話などで話が盛り上がっていたら、大抵の女性は何回目かの誘いで応じてくれるものです。もちろん一回目で応じてくれる場合も多いです。

今回の女子大生とは、LINEに移行したあとも会話を続けていました。日をまたいでも漫画や映画、相手の大学の話をしており、ある程度は親しくなっていました。

食事やデートに誘うときは、やはり相手の趣味に関連して誘うとOK率が高まります。今回の子は映画も好きなので、映画の話題になったときに、「今、上映中の映画で観たいものってある?」と試しに聞いてみました。

すると具体的な映画名がいくつか返ってきましたので、「せっかくだし一緒に観に行かない? そのあと食事でも出来たら嬉しいな。もちろん費用はこっちが出すよ!」と映画&食事に誘ってみました。「映画代も出してくれるんですか? さすがに悪いですよ」と言ってくれましたが、デートの誘いに対してはあっさりOKがでました。

やはり相手も基本的には出会いを求めている女性ですし、実際に会うまでのハードルは比較的低いです。もちろん、たとえ誘いを断られたとしても構いません。そのときは日を置いてまた誘ってみましょう。

食事に誘うとき、女子大生であれば「焼肉」「本格的なステーキ」「回らない寿司」「フレンチ」など、少し高そうなイメージのお店に奢りで誘うのも効果的です。結構食いついてくれます。多くの女子大生は金銭的にそこまで余裕があるわけではないですし、そういったお店でまだ奢られ慣れていない女性も多いです。

もっとも、実際に高級店に連れて行く必要はないです。たとえば焼肉屋なら、リーズナブルで落ち着いた雰囲気の焼肉屋などで大丈夫です。それでも普通のお店よりは高くつくので、私の場合、特に気になっている女性(本命の女性)に限りそういった提案をするようにしています。今回の女子大生に対しても、もし映画&食事の提案が断られたときは、日を開けてそういったお店に誘ってみようと考えていました。

あとは相手の好きなもの、今食べたいものをリサーチしてから誘うのも定番です。最近の女子大生ならインスタグラムをやっている子も多いので、インスタ映えしそうなお店もありです。

ただ、こうやって色々と考えるのが面倒であれば、単純に「食事にいこう」「飲みにいこう」「会ってみたい」だけでも構いません。繰り返しになりますが、相手も出会いを求めている女性なので、シンプルな誘い方でOKを貰えることは普通にあります。私もそうやってシンプルに誘うことはあります。最も大切なのは積極的に誘うことです。

女子大生と映画&食事デート

さて、女子大生の話に戻します。

女子大生とは映画&食事デートの約束ができました。

相手が京都住みということもあり、MOVIX京都という映画館に行くことになりました。待ち合わせ場所は三条駅の近くにしました。そこから少し歩くとMOVIX京都に着きます。その周辺は繁華街なので、映画を観たあともデートしやすいです。

そして、デート当日になりました。

待ち合わせ場所で女子大生を待ちます。何度経験しても、初デートで女性を待っているときは緊張します。

待ち合わせ場所に女の子が来ました。

普通に可愛いと感じました。というか、好みの容姿でした。内心ガッツポーズです。プロフ写真を見て好みの女性に絞ったうえで連絡していますが、やはり実際に会って可愛かったら嬉しいものです。また、18歳という若さだけあってJKのようにも見えます。黒髪で真面目そうな雰囲気でもありました。

こちらとしては、とりあえず清潔感と明るめの雰囲気を意識すれば大丈夫です。特に清潔感が重要です。

清潔感の作り方
・ヒゲは剃る(もしくは整える)
・ヨレヨレ、シワシワ、汚れのある衣類は避ける
・髪や肌は脂切らないよう気を付ける
・寝癖は直す
・口臭に気を付ける(半年に一回ほど歯医者で歯石取りオススメです)
・爪は切る(女性は手や爪を結構見てきます)
・鼻毛も忘れずにチェック

正直、私の容姿はあまり良いほうではありません。それでも上記のような清潔感があれば、あとは会話や内面次第で女性に好印象を持ってもらうことは可能です。

「こんにちは。○○ちゃんだよね?」と横から話しかけると、女子大生も「あ、はい!」と少し驚き、「こんにちは」と笑顔で返してくれました。もうこの反応だけで(良い子だ)と思えます。実際に会って、ますます今回は当たりだなと感じました。

映画にはまだ時間があるので(映画デートのときは念のため時間に余裕を持たせたほうがいいです)、近くのカフェで少し話すことにしました。会話の合間には女性を褒めることも大切です。カフェで話しているとき、「めちゃくちゃ可愛くて驚いた」と言ったり、「年齢より若く見えるね。高校一年生くらいかと思った」と言ったりしました(実際それくらいにも見えました)。

相手は褒めるたびに「そんなことないです!」と慌てるのですが、その反応がまた可愛いです。あとはLINEの会話と同じノリで、漫画や映画、大学関係など色々な話をしました。

ちなみに女子大生は、「よく分からない謎のサークル」に入っているようです。(なんだそれは)と思いましたが、漫画が好きな人達が集まり、ダラダラと雑談するサークルのようです。漫画を描かない人達が集まる漫研といった感じらしいです。

もしかして俗にいう「オタサーの姫」なのではと思いましたが、話を聞いていると女性メインのサークルのようです。そのため乙女向けや腐女子向けの作品について話すことが多いらしいです。そんな話を聞いていると、映画の時間が近付いてきました。

映画は『亜人』を観ました。漫画が原作の作品です。私は原作を読んだことなかったですが、結構面白かったです。

映画を観たあとは、テキトーに感想を言い合いながら繁華街をブラブラとデートしました。MOVIX京都の近くには漫画館というお店があるので、そこにも寄ったりしました。女子大生はやっぱり漫画が好きなようで、少しテンションが上がっている様子もまた可愛かったです。

そして、夕食の時間になりました。夕食は雰囲気の良いレストランを予約していました。

私は今回、健全なデートをしようと思っていました。相手が20代~30代の女性や、比較的エッチな女性の場合は、一回目のデートでお持ち帰りできることも多いです。

ただ、今回は相手が18歳で、お酒を飲みながらのムード作りもできません(やはり20歳未満の女性にはお酒は飲ませないようにしています)。また、別にエッチな女性というわけでもありません。そのため、一回目のデートはより親しくなるためのデートで、二回目以降のデートで可能ならホテルに行きたいと考えていました。

なので、二回目以降のデートに繋げることが大切です。初デートの最中に、二回目のデートの約束もできるようなら理想的です。食事を終えたあとは、三条駅のすぐ近くにある鴨川をみにいきました。ここも良い雰囲気になれるデートスポットです。

「今日は本当に楽しかった」
「私も楽しかったです」
「また一緒に食事にいきたいな」
「はい!ぜひ。でも次は私も食事代出しますよ」
「ううん、○○ちゃんに出させるわけにはいかないよ」
「○○ちゃんのためならこれくらい全然構わないって」
(正直お金は辛いが、この子は大本命だからなあ)
「えー、でも…」
「大丈夫だよ。かまへんかまへん」
「なんですかその喋り方」(笑顔)
「それで、もしよかったら、×日くらいにご飯食べない?」
「あ、はい。大丈夫だと思います」

こんな感じの会話で、二回目のデートの約束をしたと思います。その後も色々会話したあと、三条駅で解散しました。

別れたあとはLINEもしておきます。「今日はありがとう」というお礼と、次の食事の詳細についてまた連絡する旨を書きました。相手からも返事があり、なかなか良いデートとなりました。

女子大生(JD)をホテル等に連れて行くコツ

そして、二回目のデートの当日を迎えました。

女子大生は二回目のデートの約束も守ってくれました。

もっともデートの約束をキャンセルされても、めげずにまた日を置いて誘ってみることが大切です。女性の場合、たとえば生理前や生理中の体調不良と重なりデートをキャンセルすることもあります。その場合、彼氏やセフレでもない男性には「生理だから」とは言い辛かったりします。

さて、女子大生との二回目のデートでは、いよいよホテルに連れて行きたいと考えていました。

ここで、女性をホテルに誘う基本戦略を紹介します。

【基本戦略】

1. 個室で二人きりになる
※たとえば完全個室の飲食店(居酒屋など)、カラオケ、ネカフェなど。
※個室でなくても良い雰囲気で二人きりになれるならアリ。夜の公園など。

  ↓

2. お酒を飲みながらその場を楽しむ

  ↓

3. 恋愛トークをする

  ↓

4. 少しスキンシップやイチャイチャする
※この時点で強く拒否されるようならその日は諦める。

  ↓

5. ホテルや自宅等に連れていく

私の場合、上記の流れで女性をホテルに連れていくことが多いです。

ただ、今回の18歳の女子大生のように、お酒を飲ませてはいけない女性もいます。その場合、お酒の力を借りることができないので少し難易度が上がります。

また、(セフレやSMパートナーを求めているような)比較的エッチな女性の場合は、「実際に会って食事をし、お互いフィーリングが合うようならホテルに行く」と約束した上でデートすることも可能です。私もそれでホテルに行けた経験はあります。その際はLINEや電話などで、相手とある程度親しくなっていることが前提です。

さて、今回の女子大生の話に戻します。

待ち合わせ場所に来た女子大生はやっぱり可愛かったです。会話しているだけでギュッと抱き締めたくなるような魅力があります。

そんな女子大生と予約しているお店に向かいます。女子大生に食べ物の好みをリサーチしたところ、お肉が好きということだったので、今回は肉料理のお店を予約しました。また、今回は完全個室の部屋を予約しています。照明が薄暗い暖色系で、良いムードになりやすいお店です。

肉料理を食べながら、まずは相手のサークルや友達の話などをしました。そして料理もあらかた食べ終わった頃に、恋愛トークを振ってみました。

「今、彼氏はいるの?」
「いないですよ」
「そうなんだ。もし彼氏がいたらショックで風邪引いてたわ」
「風邪は関係なくないですか?」(笑顔)
「彼氏がいるのに男の人と二人きりで食事はしませんよ」
「そうだよねー」
「誰かと付き合ったことはあるの?」
「あ、はい…でもすぐに別れちゃいました」
「えっそうなんだ。どうしてか聞いても良い?」

こんな感じで会話をしました。このように恋愛トークは聞き役に徹してもOKです。

真面目そうな女子大生ですが、やはり可愛いだけあって彼氏はいたことがあるようです。また、彼氏と別れたことが出会い系を利用したキッカケだったようです(出会い系にはそういう女性も多いです)。

元彼とは告白されて付き合ったようですが、価値観が合わなかったようです。相手は漫画にも映画にも興味がなく、デートには計画性がなく(当日に誘われたり、行き当たりばったり)で、食事はファミレスが多かったようです。しかも常に割り勘だったようです。

彼氏は一つ上だったようで、10代同士ならそんなものかなとも思います。ただ、女子大生としては「やっぱりデートは前もって計画して欲しい」「割り勘でも良いですが、たまには“俺が払う”と言うだけでも言って欲しかった」という風に思っていたようです。つまり大切に扱われていないような気がしていたようです。その気持ちも分かります。

元彼がそんな感じだったので、「漫画や映画の話ができる(趣味の話を聞いてくれる)」「デートは前もって計画していて一週間前には伝えている」「食事は良い雰囲気のお店を予約している」「常に奢り」という私とのデートは、元彼と比較して好印象だったようです。

恋愛トークをしている途中で、私はお手洗いにいき、その帰りに「こっちのほうが話しやすいから」という理由で女の子の隣に座りました。女性と横並びのほうが、あとでスキンシップやイチャイチャもしやすいです。

横並びになったあとも恋愛トークを続けました。たとえば「SかMか」という話も盛り上がりました。女子大生は「どちからといえば」という条件付きでMなようです。女性はSよりMが多いです。ちなみに私はSです。PCMAXで知り合ったドMな女性のご主人様をやった経験などもあります。

「実は過去にご主人様をやった経験がある」みたいなことをチラッとだけ言うと、女子大生は結構食いついてくれました。Mな女性は比較的興味を持ってくれます。そこから少しだけSMトークという名のエロトークをすることもできました。今回の女子大生は下ネタを許さないような真面目な雰囲気があったので、こういった話ができるのは進展です。

女性が興味・関心を持てるようなエロトークができると、相手とより親密な関係になれます。今回はしませんでしたが、たとえば「元彼の嫌だったプレイ」を聞いて、そこから相手の「理想のプレイ」の話に繋げるといったエロトークも可能です。案外、ノリノリで話してくれる子も多いです。ただ、お酒で少し酔っている相手のほうがスムーズです。

そして今回、私はプレゼントを用意していました。前回のデート中に女子大生が「いつか買いたい」といっていた映画のBDを覚えており、密かに買っていました。自分のカバンから取り、女子大生に渡してあげました。本命の女の子なのでお金はケチりません。

すると女子大生は想像以上に感激してくれました。向こうから私の胸に顔をうずめるような感じでギューッとしてきました。これには驚きました。相手に触れる系のスキンシップは普通こっちからするものです。完全個室で、薄暗く良いムードの部屋だということも大きかったかもしれません。とりあえずめちゃくちゃ可愛かったので頭を撫でました。

頭を撫でていると、私の胸の中で女子大生が少し泣き出しました。(えっ泣くほど?)と思いましたが、漫画や映画でも感動してよく泣くようですし、感受性が豊かなのでしょう。そして後から聞いた話ですが、元彼からはプレゼントをもらったことがなかったようです。

女子大生が涙目で顔をあげてこちらを見たとき、あまりに可愛かったのでそのまま見つめていました。そして、(もう我慢できん!)という感じで軽くキスをしました。女子大生も受け入れてくれました。そのまま何度かキスをして、「付き合おう」と言いました。相手も頷いてくれました。

当初、私は女子大生をセフレにしたかったのですが、この時はもう彼女にしたいと思っていました。30代の私が18歳の女子大生を彼女にできたら十分過ぎます。しかも見た目は高校一年生くらいにしか見えません。個人的には最高です。

以前にも出会い系で知り合った18歳の女の子と勢いで付き合うことになり、結果的に約4ヵ月で振られた傷心したことがあるのですが、この際そういった過去は気にしません。

そして、女子大生の頭を撫でたりしながら、「今日はもっと一緒に居たいな」と言いました。これにも頷いてくれたので、イチャイチャしたあとにラブホに向かいました。もし相手が拒否するようなら次回のデートの時で良いかと思っていましたが、普通に付いてきてくれました。

そしてラブホでセックスをしました。女子大生は少女にしか見えないような身体付きでしたが、18歳なので合法です。セックスしていると相手は感じながらまた泣き出して、それがまた興奮しました。ちなみにキスしながら正常位でするのが好きなようでした。

こんな風にして18歳の女子大生を彼女にすることができました。私の場合、彼女がいるときは他の女性とは会わないようにしています。セフレとも会いません。彼女との思い出作りを楽しむようにしています。まあ、そのうちまた振られるかもですが。

まとめ

以上が女子大生(JD)と出会い、彼女・セフレにする方法です。

女子大生を探す場合、まずはPCMAXプロフィール検索などで、女の子を探してみてください。

プロフィール検索では、今回の女子大生のような真面目な子も探せますし、比較的エッチな子を探すこともできます。色々な条件で検索してみてください。

プロフィール検索などで気になる女性を見付けたら、メッセージを送ってみましょう。そして、なるべく早めに連絡先(LINEや携帯メール)をゲットすることを目指します。

連絡先をゲットしたら食事やデートに誘いましょう。その際に重要なのは積極性です。

あとはデートを楽しみましょう。ホテルに連れて行くことを考えるなら、本記事で紹介した女性をホテルに誘う基本戦略も参考にしてみてください。

今回は相手が18歳だったので、お酒を飲みませんでしたが、20歳以上の女性であればお酒の力を借りるとよりスムーズです。ただ、当然ですが昏睡するまで飲ませたり、無理に飲ませたりしてはいけません。あくまでお酒は少し酔う程度で、ムード作りに使うものです。

出会い系にせよ、女性とのデートにせよ、最初はひたすら経験を積むことも大切です。たとえ思うようにいかなかったとしても、その経験は必ず今後の糧になります。ぜひ経験を積んでいってください。

The following two tabs change content below.
ユースケ

ユースケ

当サイトの管理人。30代。PCMAXを長年愛用している。
おすすめの出会いアプリ

おすすめの出会いアプリ

【1位】 PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
年間10億円以上の宣伝費が投入されており利用者が多い。イベントもよく開催されている

【2位】 ワクワクメール

知名度の高い大手老舗サイト。カップリングパーティも開催されている

【3位】 YYC(ワイワイシー)

国内大手のマッチングアプリ