ドMな女性が興奮する言葉責めとは(良い言葉責め・悪い言葉責め)

【この記事を書いた人】
シマ

言葉責めとは、「言葉」を使って相手を追い詰め、焦らせ、体温を上げさせていく責めです。

言葉責めの種類・内容の好みはあれど、言葉責めそのものが嫌い・苦手という女性は少ないでしょう。

特にドMな女性を責めるのであれば、言葉責めのスキルは必須ともいえます。

まずは「あなた」の準備

言葉責めをする上で、決してしてはいけない事があります。それは「照れていてはいけない」ということです。

照れは相手に伝わります。相手を「追い詰める」為に、あなたは照れというフィルターを捨て去らねばなりません。

ついでに言うとできるだけ噛まないことも大切です。もし噛んだりしても、すぐに立て直しましょう。途中で笑っちゃうなんて事がないようにしましょう。

すでに信頼関係の出来上がったパートナーならば、何かあってお互い軽く笑っても、次の一瞬には深く潜れます。しかし慣れていないと、その瞬間に折角そこまでにかかった魔法が解けてしまうのです。

相手を一気に引き込む方法

導入は相手が「えっ?」と驚くうちに畳みかけていきます。

最初は普通の雑談から始めましょう。「今日暑かったねー」とか「人ごみ凄かったね!」とか。油断させるくらいがいいでしょう。そして途中から一気に引き込みます。

たとえば、「汗かいた? 外暑かったもんね・・・だからって今日ちょっと薄着過ぎない? 下着透けてるけど狙ってるの? 久しぶりに会えると思って期待したんだろ。・・・なんてね 笑」とか。

緩急をつけると相手はオロオロしちゃいます。難しければ、突然抱きしめながら話す、なんていうのもよいでしょう。

M女性は揺さぶられたりドキッとするのが好きです。

内容もですが、口調も変化をつけるとより効果的でしょう。追い詰めなければいけないのですから、モタモタしていてはいけません。えーと、えーと・・なんて考えているうちに折角上がった体温が下がってきてしまいます。

女性の身体は良く燃える薪のようなものです。着火剤に火が付けば、あとはゆっくりと燃えていきます。一度相手の欲情の気配を感じたら、あとはゆっくりしたペースで仰いであげましょう。

良い言葉責め・悪い言葉責め

好みがある以上、全ての人に確実に響く言葉責めというのは難しいです。

しかし、相手をちゃんと見て考えた言葉は必ず響くはずです。逆に適当な言葉はすぐにバレます。

質問系の言葉責め

まず「もっとしてほしい?」「どこを触ってほしいの?」などの質問系の言葉責め

これ、非常に多いです。しかしこれ、非常ーに評判が悪いです。

責めの最中に確認程度なら良いのですが、ずっとこれを続けられるとイライラしてきます。

言葉の濁流に呑まれてしまいたいのに、テクニカルなオールさばきを求められている気分・・といった感じでしょうか。特に答える度にオウム返しなんてされようものならため息ものです。

なんで全部私がリードしなきゃいけないの! という愚痴をよぉく聞きます。「リード」とは「導く」という意味です。それはSの役割です。

相手の様子を見ての言葉責め

逆に好評と言えるのが、相手の様子を見ての言葉責めです。

「何、恥ずかしいの?息上がってる」「どうした、だらしない顔して。口があいてるぞ」「こんなに濡らして恥ずかしい子だね」など。

相手の変化を逐一見てそれを指摘するような内容は、相手に安心感と羞恥心を絶えず感じさせることができるかと思います。

また、これができる人は順番に指示を出すこともできるはずです。「もっと尻を上げなさい」「大きな声でいいなさい」など、相手に命令する時もちゃんと相手を見ていなければできません。

まだ何もしていないのにいきなり「まだイったらダメだよ」とか言われても、へ?ってなりますよね。これも、相手をみて限界に近い時を見極めて言うからこそ意味のあるセリフです。

褒める系の言葉責め

褒める系の言葉責めもあります。

「うわーやらしい下着。すっごい興奮する」「肌すべすべ。綺麗だね・・」など。

これは人によりますが、結構恥ずかしいです。

まだプレイに慣れていなかったり、はっきりMと確定していない女性の様子を見るのには良いやり方です。

罵倒系の言葉責め

そして意見が分かれるのが、罵倒系の言葉責めです。

「メス豚が!」「死ね」とかですね。これは基本的にはよろしくありません。

言葉責めと悪口は違います。

ただ、「関係の深くなった人には言われたい・・・」なんてMさんもいるので、そこはゆっくりと時間をかけてヒアリングする中で見極めていくべきでしょう。

しょっぱなから言うものではありませんね。

終わりに

S役にとって言葉責めスキルは今や必須です。

それぞれのセリフも、優しく抱きしめて耳元でささやくのか、それともギチギチに縛り上げて目隠し猿ぐつわを噛ませ髪を掴んで吐き捨てるのか、などで全く異なります。

あなたが理想とするSM像がどんなものかによって言葉遣いや単語選びにも差が生まれるでしょう。

そしてSMは一人ではできません。

もし固定のパートナーがいるならば、普段からどんなプレイが好きか、どんなAVを見たり本を読んでいるか、などの会話をしておくと、より二人の理想に近づいて行くことでしょう。

The following two tabs change content below.
シマ

シマ

20代女性ライター。出会い系経験やSM経験があり、その経験をもとに具体的な記事を書いていく。
おすすめの出会いアプリ

おすすめの出会いアプリ

【1位】 PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
年間10億円以上の宣伝費が投入されており利用者が多い。イベントもよく開催されている

【2位】 ワクワクメール

知名度の高い大手老舗サイト。カップリングパーティも開催されている

【3位】 YYC(ワイワイシー)

国内大手のマッチングアプリ